ログイン

メールアドレス
パスワード

パスワードを忘れた方はこちら

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
利用可能なクレジット会社

カレンダー

2018年7月の定休日
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
2018年8月の定休日
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
SSL GMOグローバルサインのサイトシール

本サイトでのお客様の個人情報は
グローバルサインのSSLにより
保護しております。

ポスターの種類

  • 用紙の種類
  • オプションの種類
  • パネルについて
  • 色数について

用紙の種類

マット紙

マット紙

四辺カット タペストリー

通常、コピー紙として使用する紙よりも分厚い紙です。
光沢は無く、文字のみのデザインやイラストなどを出力するのに適しています。
光沢紙などよりは薄めに表現されますが、コスト重視の印刷には最適です。

プレゼン・学会発表・セール告知・社訓標語・注意書き
光沢紙

光沢紙

四辺カット タペストリー

インクのりがよく、発色性に優れた用紙です。
色の再現性に優れているので、人物や食品、貴金属の表現に適しています。
テカテカの紙質で、写真のように仕上がります。

飲食店メニュー・季節商品・キャンペーン・記念写真
フィルム合成紙

フィルム合成紙

四辺カット タペストリー

ポリ系フィルムを基材とした用紙で、紙質は光沢のないマットな質感です。
耐久性に優れており、特に破れには強靭です。インクのりも良いので、ベタ塗りなどは特にしっかりと発色してくれます。

人が触れる場所での告知・タペストリー・吊り広告
マットラミ合成紙

マットラミ合成紙

タペストリー

フィルム合成紙にマットラミネートを施したセット商品です。
ラミネートを施すことで、合成紙の強靭さがさらに増して、耐水性や防汚性に優れます。マットな質感なので屋外や屋内の光を直接受ける場所に向いています。

短期屋外掲示・長期屋内掲示・タペストリー・吊り広告
グロスラミ合成紙

グロスラミ合成紙

タペストリー

フィルム合成紙にグロスラミネートを施したセット商品です。
グロスラミネートは特にその艶が特徴で、印刷の発色をさらに美しくしてくれます。
高光沢がゆえに直接光が当たる場所では反射が強いので注意が必要です。

短期屋外掲示・長期屋内掲示・タペストリー・吊り広告

コート紙

他の紙や印刷方式とは異なるので、大部数印刷のみで使用されます。
とにかくコストが安く、インク自体も油性なので紙に耐水性はないですが、にじみが無くはっきりとした印象です。
発色性は他の印刷方式に劣りますが、よく駅構内 などで見かけるポスターはこの紙と印刷方式です。

イベント告知・キャンペーン告知・セール告知・ノベルティ用カレンダー

オプションの種類

四辺カット

四辺カット

当店の屋内向ポスターは極力低価格でご提供するためにカット料金を含んでおりません。これは、お客様がご自身でカットするという自由度を設けることで、少しでも安くしたいというご要望に応えるためです。
しかしながら、手間であったり失敗が怖いからカットもお願いしたいというご要望もありますので、このオプションをご利用いただいて完全仕上がりの状態で納品させていただくことも可能です。

タペストリーバー(ブラック・ホワイト)

タペストリーバー(ブラック・ホワイト)

タペストリバーは当店商品の中で大部数印刷とパネル商品以外の全ての商品に適用することが可能です。
樹脂製のバーで、ポスターの寸法に合わせて切り出したものを取り付けます。
仕上がりはポスターの実際幅より左右1〜2cm飛び出す様になります。
紐で吊るせばどこでも引っ掛けるだけで掲出できるのが特徴ですが、耐候性は弱いので強風の屋外や水で濡れる様な場所での使用はお避け下さい。

パネルについて

スチレン製片面粘着パネル

スチレン製片面粘着パネル

当店のパネルポスターで使用されるパネルはスチレン製の片面粘着パネルです。
厚みは5mmのもので、軽量で扱いが良いのが特徴です。
穴あけなどもご自身でできますので、立て掛けだけではなく、吊ったり壁に掛けたりと加工次第ではどの様な場所にも掲出が可能です。
ただ、このパネルの特徴としては湿気や気温差の激しい場所に置くと反りが出てきますので、長期のご使用には不向きです。メーカーは3ヶ月を推奨しています。

色数について

4色印刷機
画像クリックで拡大

4色印刷機

当店はEPSON製最新鋭4色印刷機を導入しております。
4色印刷機とはいえ、発色性は優れた性質があり、ピンクで表現したべた塗りは10色機とも引けを取らないクォリティです。
ただ、手前のブルーで見ていただく様にグラデーションには弱く、ざらつきが出てしまいます。遠目では判断がつかないほどの微細なものですが、精度を求められる食の表現や人物などには不向きと言えます。

10色印刷機
画像クリックで拡大

10色印刷機

同じくEPSON製最新鋭の10色印刷機です。
こちらの印刷機は見ての通り、べた塗りもグラデーションも最高に美しく仕上がります。その分、ランニングコストがかかるので金額設定も若干高めになります。
しかしながら、その分を見ても仕上がりの美しさを比べれば一目瞭然ですので、用途に応じてはこの印刷機での印刷を特にオススメしております。
ぜひ、出力サンプルをご請求いただいて、お客様の目でご確認下さい。